手作り指輪で婚約指輪を!自分で作る方法 | 婚約指輪を手作りしてみる?

HOME » 手作りの婚約指輪 » 手作り指輪で婚約指輪を!自分で作る方法

手作り指輪で婚約指輪を!自分で作る方法

今回は、今話題の手作り指輪で、婚約指輪を自分で作る方法について紹介したいと思います。
手作り指輪は、自宅制作キットで手作りすることができますが、婚約指輪レベルのクオリティの指輪を自分で作る場合、手作り指輪工房で指輪を制作することをオススメします。
ブランドものの婚約指輪も確かにいいのですが、手作りで作った婚約指輪はお互いの思い出になりますので、それが大きな付加価値になります。

手作り指輪工房を利用して婚約指輪を自分で作る場合は、まず工房に予約をして部屋を貸し切る必要があります。
とある東京の人気の手作り指輪工房では、婚約指輪を自分で作る際に、一部屋をカップルに貸切でレンタルしているお店があります。
制作部屋には、専門の機材が置いてあり、カップルや夫婦が楽しみながら二人きりで指輪を作ることができます。
作った指輪をお互いに身につけて、写真を撮影してSNSにアップすることも可能で、このサービスがSNSで話題になって、今、手作り指輪の制作サービスに人気が集まっています。

手作り指輪工房で婚約指輪を自分で作る場合は、予算としてだいたい10万円以上を見ておかないといけません。
結婚指輪より予算的には高いですので、よく考えて予約するようにしましょう。

そもそも、自分で作った手作り指輪の婚約指輪を婚約者に贈って、果たして喜ばれるのでしょうか?
これは手作り指輪の体験者から聞いた話なのですが、手作り指輪とブランドものの指輪を合わせてプレゼントすることで、かなり相方の女性に喜ばれたそうです。
その人は、既製品の 婚約指輪の予算を抑えて、代わりに自分で作る手作り指輪の方にそのお金をかけたようです。

指輪のプレゼントは、お金よりも気持ちが大事ですので、気持ちがこもっている手作り指輪が喜ばれるのは当然のことでしょう。
近々、指輪を買う予定がある人は、インターネットで手作り指輪を作れるお店を検索して、手作り指輪制作を考えてみてはどうでしょう。